ワッペン

いざ!ワッペンを胸に高崎まつりへ!

ワッペンは、昭和51年に行われた『第2回高崎ふるさと祭り』から製作され、ワッペンを購入することで、おまつりを支えようという主旨により誕生しました。今年はワッペンのテーマを『山車』とし、総数1,615件の応募があった中から、青木さんの作品が選出されました。本当に多くのご応募をいただきまして、ありがとうございました!ワッペンの購入による福引はありませんが、ワッペンを付けた中学生以下の方、先着1,500名にもてなし広場内 観光協会本部テントにてお菓子をプレゼントします。「高崎まつりのシンボル」として、そして「大切な伝統」としてぜひワッペンを胸に高崎まつりに参加し、一体感を楽しんでください!!

ワッペンデザインが決定

今年の高崎まつりのワッペンのデザインが、応募総数1,615点の中から
青木 七海 あおき ななみさんの作品に決定しました。

第44回ワッペンデザイン決定

ワッペンは7月2日(月)から、高崎観光協会(八島町)と市役所13階観光課で、1枚100円で販売。8月4日(土)・5日(日)の祭り当日は音楽センター前などで販売します。ワッペンの売上金は祭りの運営に使います。

※ワッペンの売上金は高崎まつりの運営に使用されます。
※今年は福引や景品の配布などワッペンによる特典はありません。

ワッペンの販売について

ワッペン:1枚 100円

販売 日時 場所
事前販売場所 平成30年7月2日(月)~ ・高崎観光協会(八島町)
・市役所13階観光課
当日販売場所 平成30年8月4日(土)・8月5日(日)
(両日13時~16時)
・もてなし広場観光協会本部売店
・音楽センター前
・こども広場受付テント

問い合わせは、観光課(☎027-321-1257)へ。

ワッペンデザイン応募作品展

7月2日(月)~8月7日(火)まで高崎駅西口ペデストリアンデッキにて展示

ページ上部へ