高崎頼政太鼓

9月3日(土)(交通規制:詳細につきましては決まり次第掲載いたします。

場所・時間 詳細につきましては決まり次第掲載いたします。

9月4日(日)(交通規制:詳細につきましては決まり次第掲載いたします。

場所・時間 詳細につきましては決まり次第掲載いたします。

高崎頼政太鼓

高崎頼政太鼓

 

1976年、第3回高崎ふるさと祭りを記念して高崎市宮元町にある頼政神社の地にならい頼政太鼓を制作、発足する。

当初は宮元町の若手で演奏していたが、地方文化として、より根付くことを目的とし、高崎市民に限らず門戸を開き愛好者を募っている。

また、発足当初からご指導いただいている、元群馬交響楽団の打楽器奏者・友石武彦氏を師にいただき、以後の作曲・指導をお願いしてきました。高崎ふるさと祭りを基幹とし、高崎縁起だるまをモチーフとした曲など、20曲以上をレパートリーとして40年以上にわたり各地で演奏活動を行なっている。